自動車部品等のプラスチック製品の射出成形、溶着、組立てはおまかせ下さい!

品質と納期厳守に真摯に取り組みアジャイルに動く成形工場
ENGLISH
求人情報
年間営業カレンダー

ENGLISH 電話発信
メニューを開く メニューを閉じる

プラスチック射出成形工場の紹介

設備紹介および取扱成形原料

射出成形設備

竪型射出成形機 1台
型式 メーカー
ST20S5V (日精樹脂工業)
横型射出成型機 9台
型式 メーカー
EC180S-8A (芝浦機械)
EC180SX-4A (芝浦機械)
EC230S-8B (芝浦機械)
EC50SX-1.5A (芝浦機械)
FE80S-12ASE (日精樹脂工業)
PS60E-9A (日精樹脂工業)
KM 220B-2 (カワグチ)
KF180 (カワグチ)
MD130S7000 (ニイガタマシンテクノ)

加工対応素材 成形原料

弊社ではエンプラをはじめ、様々な原料を取扱っております。
*各樹脂の性質に関する紹介文はWIKIPEDIAより引用

エンプラ(エンジニアリングプラスチック)

POM(ポリアセタール)

耐磨耗性に優れた素材で、自己潤滑性がある。
また剛性や靭性といった機械的特性にも優れ、高い温度安定性を持つ。

PA6(ポリアミド・ナイロン)
PA66(ポリアミド・ナイロン)

繊維素材のように引っ張ったり伸ばしたりしても耐えうる靱性や、擦れても摩耗しない耐摩耗性を持つ。

*エンプラ(エンジニアリングプラスチック)とは

エンプラは熱に弱いというプラスチックの弱点を克服し耐熱性を有し、強度に優れ、特定の機能を強化してあるプラスチックの呼称です。従来のプラスチック素材と比べると素材そのものの価格、加工費は割高ではありますが、金属素材と比べると軽くて安く、金属部品の代替品として利用されています。

TPO(熱可塑性エラストマー、オレフィン系エラストマー)

常温でゴムのような性質を持ちながら、一般のプラスチックと同様に成形加工ができるユニークな合成樹脂。

ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)

剛性、硬度、加工性、耐衝撃性、曲げ疲労性など機械的特性のバランスに優れる。
原料の配合比率を調整して、それぞれの特性を強調することが可能。

PE(ポリエチレン)

プラスチック射出成形では一般的に使用されるプラスチック樹脂。

PP(ポリプロピレン)

高い耐熱性を誇り、比重が小さく水に浮かぶという特徴がある。
また比較的強度が高く、耐薬品(酸、アルカリを含む)性に優れ、吸湿性が無い。

お問い合わせ