自動車部品等のプラスチック製品の射出成形、溶着、組立てはおまかせ下さい!

プラスチック射出成型にバカ真面目に品質と納期厳守に真摯に取り組む
  • 求人情報
  • 年間営業カレンダー

電話発信
メニューを開く メニューを閉じる

当社のこだわり

具体的な取組

異品混入を防ぎ、不良品”0”を目指す品質管理

  • 整理整頓がスムーズな製品の流れを作り出し、
    異品混入ミスを防ぎます。

    製品、設備、備品を問わず、
    白線内の決められた場所におさめることで
    誰でも一目で物の所在がわかります。

  • ヘッドレストホルダーは外観そっくりなものが
    数多くあり、出し入れは二人で確認し合います。

  • 整形現場用のラベル棚を増設しました。
    成形品の部番は100以上あります。
    今までは棚が少なく、
    かごを前後して置いていたため
    必要なものを探す手間がかかっていました。
    棚を揃え、
    使用頻度に沿った配置にしました。
    棚を揃えて見た目がすっきりしました。

生産効率向上を目指す生産管理の取組み

  • 2014年秋、現場の「見える化」の為に、
    「成形工場生産管理システム」を導入しました。
    大型PCと現場端末機です。

    生産計画はもちろん、だれでもリアルタイムで
    各成形機の稼働状況が分かります。

    従来から行っているS5S課による“適正在庫化”と
    生産計画を直結するシステムにしました。

  • 年季の入ったベテラン社員さんも、
    端末機のタッチパネルを使いこなしています。

金型ラック

《 情報追加いたしました 2016年12月 》

  • 金型ラックを設置しました。
    金型の管理と移動がしやすくなりました。

    今後、全工場内に波及の予定です。

  • H28.8月末に、第二金型ラックを設置しました。
    作業の効率向上はもちろん、
    整理整頓をすすめることが
    社員の安全にも繋がります。

材料在庫管理

  • 決められた場所に調合した材料を必要量置く事で
    ムダを省き、生産効率をあげます。
    また”工夫された搬出手順(現品管理方式)”で
    在庫を管理しています。

お叱りボードで情報共有

  • ”今日のお叱り、明日の技術”

     今日の4M変動
     今月のクレーム記録
     クレーム品展示

QRQC

  • 毎朝行う「品質連絡会」で、成形・組立・検査の
    変更や注意点、不具合の発生から対処まで、
    社員すべてが情報を共有し、即日反応します。

  • 不良品流出防止の砦

    計画通りの品質を送り出す人々

My雑巾運動

  • 清掃の習慣を作り上げるMy雑巾